開店祝いのお酒について

開店祝いのお酒について

お祝いのギフトについて

開店、開業、婚礼、新築など多くの場に用いられてきた日本酒。開店祝いはビールなどでなく、日本酒を贈るようにしてください。

日本酒のマナーについて

日本酒は、「一升瓶2本で一対とめでたさ」を表します。数にはこだわりませんが、4本はNG

2本や6本など、必ず4本以外の偶数の本数を贈るようにしてください

☆樽酒について

角樽や樽酒はおめでたい席に喜ばれます、余裕を持って注文してください。

ギフトの金額の相場について

お酒の銘柄にもよりますが、開店祝いの相場は5千円~1万円くらいですので、こちらの予算を念頭に、本数が偶数になるようにお買い求めください。

のし(名入れなど)の書き方について

水引:紅白の蝶結び

のし:あり

表書き/上書き:「御祝」「祝 御開店」「御開店」など

表書き/名前:上書きよりやや小さめのフルネーム

贈る時期について

開店、開業の当日の朝に届くようにします。

ただし、夕方や夜に開店するお店の場合は、届く時間をずらすようにします。

「冠婚葬祭 お金とマナー大事典」より

達磨の紹介について

開店祝いだるまの紹介

開店祝いのプレゼント

花以外の開店祝い

お店のオープン祝い

飲食店への開店祝い

ラーメン屋への開店祝い

美容室への開店祝い

スナックへの開店祝い

バーへの開店祝い

 

開業祝いだるまの紹介

開業祝いのプレゼント

会社創業記念のお祝い品

開業祝いの贈り物

花以外の開業祝い

建設業の独立開業祝い

運送業の独立開業祝い

開院祝いだるまの紹介

開院祝いの贈り物

動物病院への開業祝い

動物病院への開院祝い

病院への開業祝い

病院への開院祝い

接骨院への開院祝い